『認知症の家族を守れるのはどっちだ⁉ 成年後見より家族新た』のご購読、ありがとうございます。
『大事なこと、ノート』は5刷りから、終活ではなく“生きていくためのノート”に切り替えました。
エンディングノート的な項目はすべて削除したため、本文28ページのスリム版となりました。
終末期の医療のこと、ひとりになることの不安、認知症になったら……、
さまざまな不安に対して、真っ向から「対策」を打ち出しました。
晩年の医療をどのようにしてもらいたいかを示す「事前のお願い書」も追加しました。
書き込みながら、今後のことを考えてください。
認知症対策も重要なので、「家族信託」にも6ページを割いています。

下記フォームに必要事項をお書きの上、「送信」ボタンを押してください。
メール受信後、すみやかに郵送します(無料です)。

 

◎お名前(必須)

◎メールアドレス(必須)

◎郵便番号(必須)

◎ご住所(必須)

◎電話番号(必須)

◎生年月日(必須)

この本は、どこでお知りになりましたか?

◎今後のことでお知りになりたいこと、相談したい項目はありますか?(必須)

※「✔」を入れてください。複数でもかまいません。

◎テーマ(メールの表題)

◎質問やご相談がある場合は、概略をお書きください。
著者が直接、あなたに回答いたします。

★ブログ記事おすすめの読み方

家族信託の本❶『認知症の家族を守れるのはどっちだ!? 成年後見より家族信託』『家族信託はこう使え 認知症と相続 長寿社会の難問解決』目次に、当ブログからの関連記事を多数リンクしました。また本の重要個所の抜粋もコラムにしてあります。書名❶❷をタップすると「目次」が開きます。随時お読みいただけば家族信託の関連情報を体系的に知ることができます。
最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. ★家族信託のゴールとは…… “認知症→資産の凍結回避”は入り口にすぎない、その先の“相続設計”に力を発揮するツールだ!《前編》

  2. ★令和の銀行あるある。70歳になるとATM引出し上限1日10万円!年齢差別あり。認知症懸念あれば無策でいるとヤバイ!

  3. ★家族信託の契約、「認知症と診断されても即アウト」ではない! 今すぐ決断すれば「セーフ」のケースも少なくない

  1. ★延命に関する事前指示書などの作成<料金表>

  2. ★遺言書作成をお手伝い<料金表>

  1. 《家族信託は全国対応しています》★信託の契約書作成とコンサルティング/受託者への支援

  2. ★幻冬舎オンラインで『成年後見より家族信託』の「キモ」をお読みいただけます!!

  3. ★「家族信託の本」緊急出版|認知症家族の「お金に困った」を解決!

★家族信託は全国対応しています!

★家族信託などの料金表

静岡県家族信託協会

054-207-9592
日曜祭日以外は営業しています。
家族信託二刀流
2つのパンフレット
申込みは ↑ コチラ‼
TOP