スタッフ紹介 - ★認知症対策に取り組む

石川秀樹

石川秀樹です。
静岡県家族信託協会
ジャーナリスト
行政書士
ミーツ出版(株)代表取締役
今は「家族信託」の専門家です。

 

認知症の問題に取り組んでいます。
預金凍結問題、深刻です。
収益不動産の新規契約もできず、
自宅を売却しようにも登記を受け付けてもらえない。
事理弁識能力を欠くと人間じゃないような扱い。
ひどくギスギスした時代になってしまいました。

 

救えるのは家族信託しかない、と思えるようになりました。
今は使徒になったような気分で、普及に努めています。

 

高齢期を迎えたあなたの不安は何ですか?
その正体が分からなくて、なお不安なのかもしれませんね。
そういう方の「不安」をお聴きしたいと思います。
認知症対策、相続対策なんて野暮なこと言わないで、なんでもご相談ください。
真剣に聴いて、そして全力で考えます。
専門知識を持った仲間たちもいますから、
必ず答えは見つけられますよ。
一緒に答えを見つけましょう!

 

〈取扱い業務)
家族信託はオーダーメードの生前から始める相続対策です。
「遺言を書きたい」「相続税対策」「事業承継」を考えている方はご連絡ください。

 

◆石川秀樹行政書士事務所
・住所:〒420-0816 静岡市葵区沓谷一丁目3-16
・TEL:054-207-9592
・携帯:080-3202-0207
・Fax:054-246-0924
・E-mail:hide.27.mail@gmail.com
・WEB:静岡県家族信託協会 https://kazokushintaku-shizuoka.net/
静岡県遺言普及協会 http://yuigonsouzoku.net/

★死ぬことや「相続」は初めての大仕事! 一緒に考えましょう