★家族信託をしてみたい

面談用

石川 秀樹

家族信託に関心をもっていただき、ありがとうございます。
静岡県家族信託協会を主宰する石川秀樹(行政書士)です。
親御さまの認知症対策だけでなく、家族信託には多様な用途があります。
このメールフォームにいらしたあなたさまには、きっと差し迫ったご事情がおありと存じます。
家族信託が適切に利く“クスリ”となりますよう、家族信託を希望する理由、信託で実現したいこと等を
お書き願えませんでしょうか。

こちらのメールフォームを使われましても、直ちにそれが「家族信託の申込」になるわけではありませんので、
安心して基本的な情報をお書込みください。
実際に私が<家族信託契約書作成及びコンサルティング>のご依頼を受任しますと、その後は、メールや電話、
Zoom(ズーム)等を使ったリモート面談、そして委託者さまと受託者様が家族信託契約を公証役場で締結されるときには私がご同席させていただきますので、最低1回のリアルな面談を行うこととなります。

それでは下記のフォームにお答えください。
一両日以内に、メールにて1回目のご挨拶をさせていただきます。

<静岡県家族信託協会 石川秀樹>

 

家族信託のお申込みは、お急ぎの場合は下記の電話でもお受けします。

電話番号 054-207-9592
ご予約電話受付時間: 平日9:00~21:00
時間外や土日についても、電話に出られる場合は応対いたします。
不在の場合は、留守番電話に「お名前」「ご連絡先電話番号」を入れてください。折り返しご連絡いたします。

 

メールフォームからお申込み

◎お名前(必須)

◎メールアドレス(必須)

◎郵便番号(必須)

◎ご住所(必須)

◎電話番号(必須)

◎生年月日(必須)

◎『認知症の家族を守れるのはどっちだ!? 成年後見より家族信託』
 この本を購入した人は、 どこでお知りになりましたか?

◎テーマ(メールの表題)

◎ご相談したいことの概略をお書きください

◎資料を添付 例:パソコン内にある写真、その他のデータ(スキャンした戸籍謄本等)

★<新版>家族信託のパンフレット、16ページに倍増!

家族信託の豊富な事例を追加。
銀行に凍結されたら手遅れです。
成年後見に追い込まれる前に決断を。
お申し込みはコチラから。

 

家族信託パンフレット

Bサイトへ(バナー)

★『大事なこと、ノート』

老後の“あんしん計画”
『大事なこと、ノート』
お申し込みはコチラから。

 

大事なこと、ノート

★「困った!」に回答します

最近の記事

  1. たそがれ(プロフィール)
  2. もう1つのポケット
  3. 不動産オーナーの家族信託
  4. 後見をどうする?悩みは尽きません
  5. コロナと認知症と家族信託
  6. (玄冬記)断崖鼻からチューブ
PAGE TOP